ALL JAPAN WAVE CLASSIC 2013<レポート>

ALL JAPAN WAVE CLASSIC 2013 (第14回全日本アマチュアウエイブ選手権) リザルト ALL JAPAN WAVE CLASSIC 2013 (第14回全日本アマチュアウエイブ選手権) ヒート表 ALL JAPAN WAVE CLASSIC 2013 (第14回全日本アマチュアウエイブ選手権) レポート

第14回目となる全日本アマチュアウェイブ選手権が、掛川市の菊川ポイントにて3月2日~3日の2日間、90名の参加選手達によって盛大に開催されました。

大会会場/開会式

大会前日に春一番をもたらす低気圧の通過と共に、大会初日はマストオーバーの波サイズと爆風で、スペシャルクラスのみヒート進行できるコンディションかもしれないと考えていましたが、朝6時の時点で菊川ビーチのセットは頭サイズ、20m/s近い強風ではありましたが、午前10時に予定通りスペシャルクラスからヒートを開始しました。

スペシャルクラススタート

スペシャルクラスは実力が拮抗していて、どのヒートも見応えがある戦いでした。4位入賞の大館選手は、ファイナルではありませんでしたが、頭オーバーのセットで見事なエアリアルオフザリップを決めて、今大会最高得点を記録していました。3位の林選手は荒削りながら、波のクリティカルポジションを攻めるライディングは見応えがあって素晴らしい。2位の伊勢田選手はなんと大会最高年齢、高いフォワードループとスピード感のあるウェイブライディングでこのポジション、凄いです。優勝の田坂選手は御前崎での練習量はアマチュアのトップクラス。縦回りの高いフォワードループと、素晴らしいウェイブライディングで見事にスペシャルクラスの優勝を決めました。

スペシャルクラス

スペシャルクラス優勝 田阪裕司選手/2位伊勢田選手

3位林選手/4位大館選手

馬場選手/長谷川選手

下村選手/スペシャルクラス優勝田阪選手

オープンAクラスには26名の選手がエントリーしている、最も人数の多いクラス。昼前後に行われたこのクラスは、風が強い爆風の時間帯だった為、オープンAクラスの選手には厳しいコンディションだったと思います。お疲れ様でした。4位の国分選手はプッシュループとキラーループを武器にして勝ち上がってきました。3位の水谷選手はオープンクラス上位の常連選手、ジャンプ、ウェイブライディング共に安定したパフォーマンスを披露していました。2位の山本選手はフリースタイルも得意な選手、完成度の高いフォワードループが印象的です。優勝の久住選手は切れのあるボトムターンが光っていました。スペシャルクラスでも通用するウェイブライディングでした。おめでとう。

オープンAクラス

優勝久住選手/2位山本選手

4位国分選手/西井選手

山地選手/大数賀選手

佐藤選手/オープンAクラス優勝久住選手

グランドマスタークラスも、各選手のレベルが上がっていました。板場選手は見事なフォワードループを決めて優勝しました。ファイナル進出の川窪選手、野崎選手、糸永選手もベテランらしいライディングを披露していました。

グランドマスタークラス

優勝板場選手/2位川窪選手

青木選手/グランドマスタークラス優勝板場選手

オープンBクラスは風がオフ気味となった難しいコンディション。ベテランの山本選手が光ったウェイブライディングを披露して優勝を決めました。2位の川上選手、3位の貴島選手、4位の丹治選手も1回戦から見事なウェイブライディングを披露して、このクラスのレベルの高さを表していました。

オープンBクラス ヒートスタート

オープンBクラス

優勝山本選手/4位丹治選手

前田選手/オープンBクラス優勝山本選手

8名の参加選手が参加したウィメンズヒートは、大波乱がありました。ヒート時間は8分、2moveのピックアップでヒートはスタートしましたが、インサイドがガスティーで風下に流されてしまう選手が多く1本の波乗りしかできていない中、大会最年少の中学1年生の松浦選手が落ち着いたライディングで2本のウェイブライディングをしっかりメイクして見事にウェイブクィーンの座を射止めました。2位に今野選手、3位の多賀須選手、4位にハーネストラブルで力を発揮できなかった村田選手となりました。 午後5時過ぎにU-20クラスの1回戦を2ヒート消化して大会初日は終了となりました。

ウィメンズクラス

ウィメンズクラス優勝松浦選手/2位今野選手

4位村田選手/5位亀谷選手

大会2日目は波が十分にあるものの、風が弱くて波に乗ってなんとか走るコンディション。しかしこの厳しい風でもメンズビギナークラスとU-20クラスのファイナルの選手達は全力でヒートを戦っていました。メンズビギナークラスはU-20とダブルエントリーの白方選手と福井選手がワンツーフィニッシュ。3位は日下選手、4位岩見選手となりました。

メンズビギナークラス

メンズビギナークラス優勝白方選手

U-20クラスは前日はテストの為スペシャルクラスに参加できなかった橋本洋選手が優勝、オープンAクラスとのダブルエントリーの橋本誠選手が2位、オープンBクラスとのダブルエントリーの土方選手が3位、そしてメンズビギナークラス優勝の白方選手が4位でした。新しく設けられたU-20クラスの選手達の成長もすごく楽しみになりました。

U-20クラス

U-20クラス2位橋本誠選手/U-20クラス橋本洋、誠選手

大会参加選手の皆さん、関係者の皆さん、2日間お疲れ様でした。来年の15回大会を目指して頑張りましょう。 大会の写真、動画はwave splashのHPに掲載されています。是非、ご覧ください。

写真 wave splash、池田良隆
文 池田良隆